So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

「食事が遅い」7歳長男を殴られ死亡 東京(産経新聞)

 7歳の長男に殴るけるの暴行を加えたとして、警視庁小岩署は24日、傷害の疑いで、東京都江戸川区東松本の電気工、岡本健二容疑者(31)と妻の無職、千草容疑者(22)を逮捕した。長男は搬送先の病院で死亡しており、同署は傷害致死の疑いもあるとみて調べている。同署によると、2人は容疑を認め、「普段から食べるのが遅く、きちんと食べるようしつけをしていた。今回もしつけの一環でやった」と話している。

 逮捕容疑は、23日午後8時ごろから約55分間にわたり、小学校1年の長男、海渡(かいと)君(7)の顔を平手で殴ったり、太ももをけったりするなどしたとしている。海渡君は翌24日午前7時5分ごろ、病院で死亡が確認された。

 同署によると、2人は海渡君を正座させた状態で暴行を加えていた。暴行後、海渡君がぐったりした様子だったため、午後9時10分ごろに千草容疑者が119番通報した。

 海渡君は千草容疑者の連れ子で、千草容疑者が岡本容疑者と結婚したため、今年4月から3人で同居を始めたという。

 海渡君の背中や両腕には以前についたとみられるあざが多数あった。同署は遺体を司法解剖して死因を調べるとともに、2人が海渡君への暴行を繰り返していた可能性もあるとみて捜査している。

【関連記事】
5歳里子の虐待認める 「『女性』を意識、嫉妬から攻撃」と検察
「娘の首絞めた」と母自首 1歳長女重体、育児疲れか 福岡
両親入信「手かざし治療」の宗教団体を捜索 乳児死亡事件
虐待死「悔やみきれぬ」父に求刑懲役10年
4カ月長女の腕つかみ、ひねり上げ骨折る 23歳父が虐待容疑

閣僚や民主のヤジは「最後っ屁」「破れ蓄音機」 自民・大島氏が批判(産経新聞)
産業ガス団体を公取委立ち入り カルテル疑い(産経新聞)
発見遺体は不明女性=中国人男ら遺棄容疑で逮捕へ−兵庫県警(時事通信)
<国民新党>下地氏が日航グループからJTA除外を要望(毎日新聞)
橋下府知事、府市連携から再編 「決別」の狙いは? (産経新聞)

香港に捜査員派遣へ 銀座の高級時計窃盗事件(産経新聞)

 東京・銀座の貴金属店「天賞堂銀座本店」の壁に穴が開けられ、約2億4500万円相当の高級腕時計が盗まれた事件で、香港で逮捕、起訴された香港人の男3人について、警視庁捜査3課が来月2日から捜査員を派遣、香港警察当局と情報交換することが29日、捜査関係者への取材で分かった。

 警視庁は2月2日に捜査員3人を香港に派遣。警察庁の担当者も同行し、3日間の予定で男らの犯行日前後の足取りや香港で押収された時計と被害品との照合状況、犯行に使用した工具の入手ルートなどについて情報交換するという。

 警視庁は起訴された男3人が、盗まれた腕時計を所持していたことに加え、先月中旬に日本に入国し、事件後の今月4日に出国していたことから、実行犯の可能性が高いとみている。

 この事件では天賞堂で盗まれた腕時計を香港で処分したとして、香港の司法当局が盗品処分の罪で香港人の実業家の男ら3人と女2人の計5人を起訴しており、男3人は捜査当局の取り調べに犯行を認めたとされる。

【関連記事】
犯行手口は漫画『クロサギ』から?ティファニー強盗の正体とは
日本に群がる「爆窃団」 スピード逮捕で見えた強欲さ
銀座での腕時計窃盗、認める供述 香港警察の調べに男3人
盗品の横取り計画か
隣接ビル壁にへこみ ジャッキ使用か 銀座3億円時計盗

民家全焼、女性1人死亡 大阪・茨木(産経新聞)
高校生2人が簿記検定1級に合格(産経新聞)
<小沢事務所>別工事でも受注謝礼要求 年2000万円(毎日新聞)
「おっぱいどうですか」警察官に客引き容疑で男逮捕(産経新聞)
小沢氏の土地購入 首相、疑義示す/前原氏「政治資金での購入」を批判(産経新聞)

開かれない党首「討論」…小沢氏が導入主張したが(読売新聞)

 国会で党首同士が議論する場としては本来、衆参両院が合同で開く党首討論(国家基本政策委員会合同審査会)が想定されている。

 しかし、政権交代後は一度も開かれていないのが実情だ。与野党は20日、今国会で党首討論を開くことは合意したが、時期の見通しはたっていない。

 自民党は昨年秋の臨時国会で党首討論の開催を強く求めたが、民主党など与党は国会日程が窮屈であることなどを理由に応じなかった。党首討論は各党の申し合わせで、首相が衆参両院本会議や委員会に出席しない週の水曜日に45分間、開くことになっている。自民党政権時代から、与党側はこれを盾に野党側の開催要求を拒むことが多い。

 党首討論は、当時自由党党首だった小沢民主党幹事長が主張して1999年に導入が決まった。2000年は8回開かれたが、その後は減少し、08年は3回、昨年は政権交代前に2回開かれただけだった。こうした経緯を踏まえ、積極的に開催しようとしない民主党の姿勢に批判が出ている。

4億円不記載 「大久保容疑者が了承」 石川容疑者ら供述 寄付偽装も報告(産経新聞)
公設秘書兼職、民主は78人 首相「議論を」(産経新聞)
【風】増税は「喫煙者いじめ」?(産経新聞)
都予算原案 石原知事会見「知恵を絞り汗かいた」(産経新聞)
小沢氏聴取控え「積極的に説明を」 与野党から注文相次ぐ(産経新聞)

朝青龍が25度目の優勝=北の湖抜き歴代3位−大相撲初場所14日目(時事通信)

 大相撲初場所(東京・両国国技館)は14日目の23日、西横綱朝青龍(29)=本名ドルゴルスレン・ダグワドルジ、モンゴル出身、高砂部屋=の2場所ぶりの優勝が決まった。北の湖(現北の湖親方)を抜き、大鵬の32度、千代の富士(現九重親方)の31度に次いで歴代3位の25度目。
 単独トップに立っていた朝青龍はこの日、日馬富士を下手投げで下して1敗を守り、2敗力士がいないため、千秋楽を待たずに優勝が決まった。 

近ツー元社員、7億円搾取 大阪地検 容疑で逮捕へ 取引先から積立金名目 (産経新聞)
角川映画会長、中国と「遣唐使船再現プロジェクト」(スポーツ報知)
【足利再審】菅家さん、机を蹴り怒り表す場面も(産経新聞)
ヒマラヤ氷河「2035年消失」は誤り(産経新聞)
「ミス」一転、虚偽認める 石川容疑者 「小沢氏の指示ではない」(産経新聞)

豊島区が「がん対策本部」 検診受診率アップ目指す(産経新聞)

 区をあげてがん対策を進めようと、東京豊島区は19日、部局を横断した総合的な検討機関「がん対策推進本部」(本部長・高野之夫区長)を庁内に設置した。早期の発見や治療につながるがん検診の受診率アップを目指す。

 同区では、平成20年のがん死亡者が668人で死亡総数の約30パーセントを占めるのに、がん検診の受診率が約5パーセント(19年度)で23区中20位と低い水準。このため、同区はがん対策を区政の最重要課題と位置づけ、今年度から国保加入者の特定健診と後期高齢者長寿健診の受診券の送付時にがん検診の申込書を同封するなどしている。

 同本部は都内初となる「がん対策条例」(仮称)の制定も目指す。この日の会議で高野区長は「がんに苦しむ患者と家族のための環境整備にも積極的に取り組んでいく」と話していた。

「玻」「鷹」に追加要望多数…常用漢字第2試案(読売新聞)
<センター試験>今年も地元志向「就職を意識」(毎日新聞)
<遺伝カウンセラー>雇用拡大目指し NPOが今春発足(毎日新聞)
自民が外国人地方参政権付与に反対する議連の活動を再開へ(産経新聞)
通学途中の小2女児、サルにかまれけが(読売新聞)

<自民党>中堅・若手議員が「70歳定年制」厳守の決議要求(毎日新聞)

 自民党の礒崎陽輔参院議員ら衆参両院の中堅・若手議員は19日、党本部で大島理森幹事長と会い、参院選比例代表候補の「70歳定年制」厳守などを盛り込んだ「党の改革を推進する決議案」を提出した。24日の党大会で採択するよう求めている。

 決議案は(1)昨年の衆院選の敗因の総括(2)永住外国人地方選挙権付与問題への姿勢の明示(3)党の若返りの積極的な推進−−など4項目を最優先課題と位置付けた。衆院小選挙区や参院選挙区への定年制拡大も求め、青木幹雄前参院議員会長(島根選挙区)の公認に反対する姿勢をにじませた。ただ、礒崎氏は記者会見で「今度の参院選での適用を求めているのではない」と語った。決議案の提出者には32人が名を連ねている。【木下訓明】

【関連ニュース
河野太郎氏:青木氏出馬表明に「古い自民の代表」
自民党:青木氏が出馬表明 高齢批判に反論
自民党:参院選懸案抱え越年…「土改連」など結論出ず
野中広務氏:土改連の会長職辞任も 予算確保と引き換え
選挙:参院選 青木氏出馬表明 河野氏「古い自民の代表」

内部告発のオリンパス社員敗訴=配転命令違法と認めず−東京地裁(時事通信)
小沢氏、長崎でも熱弁…自民県連は糾弾の集い(読売新聞)
三重・輸送車2億円強奪 情報提供の日通元社員に有罪判決(産経新聞)
大阪・槙尾川ダム 「100年に1度の大雨」想定なら 総事業費866億円(産経新聞)
<自民党>新綱領原案まとまる 新憲法制定など掲げ(毎日新聞)

石川容疑者逮捕を批判する会合「不当逮捕という認識で一致した」(産経新聞)

 民主党の当選2回の衆院議員が18日午後、国会内で会合を開き、当選同期の石川知裕容疑者(同党衆院議員)が東京地検特捜部に逮捕されたことを批判する発言が相次いだ。

 会合は「石川知裕代議士の逮捕を考える会」。同党の衆院当選2回の同期会(福田昭夫会長、鷲尾英一郎事務局長)が呼びかけたもので、同期16人のうち13人が出席した。

 福田氏は「理由がはっきりしない中で、国会開会前に逮捕という暴挙が行われた」と検察の対応を批判した。専門家として招かれた元検事の郷原信郎弁護士は「(今回のケースで)政治資金規正法違反で強制捜査するのが適切か疑問だ」と指摘した。

 出席者によると「不当逮捕という認識で一致した」という。

【関連記事】
「民主議員は不当逮捕にもっと怒りを」達増・岩手知事が検察批判
選挙の影響懸念「小沢氏、説明を」 茨城県内民主関係者に動揺
辞任論封じ込めへ小沢幹事長、特捜尻目に参院選へ気勢
石川容疑者、旧知の議員に「死にたい」 不安漏らす
石川知裕容疑者「恥ずかしいことしてない」

党首討論開催、与党判断に委ねる…官房長官(読売新聞)
【剛腕の威光 小沢氏側近逮捕】(2)「ただの召し使い」(産経新聞)
火災 大分県別府市の住宅密集地で アパートから出火(毎日新聞)
志位・共産委員長「小沢氏は説明責任果たせ」(産経新聞)
<毎日映画コンクール>09年日本映画大賞に「沈まぬ太陽」(毎日新聞)

<コンビニ強盗>2人組の男が現金奪って逃走 群馬・玉村町(毎日新聞)

 12日午前3時40分ごろ、群馬県玉村町上新田のコンビニエンスストア「セーブオン玉村西店」に2人組の男が押し入り、アルバイトの男性店員(24)に手提げ袋のようなものを突きつけ、「分かっているだろう」などと脅した。2人組はレジから現金約6万8500円を奪い、灰色の乗用車で逃げた。県警伊勢崎署が強盗事件として調べている。

 同署によると、1人は身長約180センチ。灰色のダウンジャケットを着て、フードを深くかぶっていた。もう1人は身長約170センチで黒のフード付きジャンパーに迷彩柄ズボン姿、サングラスをかけバンダナで顔を隠していたという。

 群馬県内では12月31日にも前橋市と伊勢崎市で2人組の男によるコンビニ強盗・未遂事件が計2件発生。今回の2人組と背格好が似ており、同署で関連を調べる。

 現場はJR北藤岡駅の北東約3キロの住宅や工場などが混在する地域。【塩田彩】

【関連ニュース
強盗:コンビニで250万円奪われる 群馬・東吾妻
コンビニ強盗:京都の郵便局強盗にも関与か DNAが一致
コンビニ強盗:6万円奪い逃走 手おの持ち脅す 横浜
コンビニ強盗:7万円奪い逃走−−調布 /東京
コンビニ強盗未遂:容疑で男を逮捕−−伊丹 /兵庫

小沢氏は「和製金正日」だろう 元側近の松浪氏(産経新聞)
「弁護士に一任」小沢氏、記者の質問に答えず(読売新聞)
酸素吸引中に喫煙し火災…6年で26人死亡、厚労省が注意喚起(産経新聞)
<ハラソ祭り>おしろいの男、クジラ打ち再現…三重・尾鷲(毎日新聞)
飲酒運転隠し?事故処理中、警官の前でビール飲む(読売新聞)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。